CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
風邪ブレイク
珍しく風邪を引き込んでダウンしてしまいました。。。 

ずっと家に引きこもっていてやる事がないので、前に友人が薦めてた 
『プリズン・ブレイク』のDVDを借りてきて見ております。 


「24を超えるスリルと興奮の海外ドラマ」として、一時期TSUTAYAが 
ウザいほどの強力プッシュしをていた海外TVシリーズものですが 
話の中身は、無実の罪によって死刑を宣告された兄を救うため 
超知的な主人公が自ら刑務所に入って兄を逃がす計画を実行するという 
いわゆる脱獄モノですな。なかなかに燃えるプロットです。 

建築士である主人公マイケルが、自らの設計した刑務所に入り込んで 
いかにセキュリティの穴をついて脱走計画を実行するのか。 
兄に冤罪をきせた殺人事件に潜む巨大な陰謀の正体も気になります。 

IQ200の天才マイケル君は、死刑犯の兄に向かって自信満々に言います。 

「この脱獄計画は絶対に成功する。あらゆる事態を完璧に想定してある。」 

さすがです。さぞ我々凡人が想像も及ばない冒険野郎マクガイバー並みの 
高度な脱出作戦があるのかと、否応なく期待が膨らみます。 

そんな天才マイケル君の脱獄計画↓ 
「洗面台の裏の壁に穴を空け、医務室経由で外に出て飛行機で逃げる」 

・・・ 

え〜とスミマセン、僕も詳しく知りませんが現代の凶悪犯用の刑務所って 
そんな簡単に抜け穴とかで逃げれちゃうもんなんでしょうか。 
『大脱走』の昔の捕虜収容所や、ショーシャンク刑務所と同レベル? 

んでまだ4話までしか見ていないのですが、現在までの脱獄計画の進捗。 

・ 騒ぎを起こして懲罰房入りになり、慌てて所長に取り入って許してもらう 
・ 脱出に必要な1/4インチボルトを入手するも、ゲイの囚人に取り上げられる 
・ 医務室に入り込むため糖尿病患者を装ったら検査されそうになって慌てる 
・ 抗インシュリン剤を手に入れようとするが、調達屋に嫌われて失敗 
・ 脱獄の鍵を握る凶悪囚人と交渉したら、逆に脅迫されて足の指を切られる 
・ 同房の囚人を脱獄計画に誘ったら、断られた上に部屋を出ていかれる 
・ 代わりに同房になった神経症のキチガイに危うく計画を看破されかける 

・・・ 

とても“あらゆる事態を想定した”とは思えないグダグダぶりなんですが 
こんな調子で大丈夫でしょうか?つーかマイケル君、本当にIQ200? 
何かキラの足元にも及ばない計画性な気がしますが、それでもここまで 
偶然が重なってうまく事が運んだり、周りの人が予定外に頑張ってくれたり 
国家レベルの巨悪と思われた敵側が意外とショボかったりしたおかげで 
何とかなってます。なってますが、見てる方の緊張感は萎え萎えですよ;;; 

まだ導入部なので、面白い云々の判断を下すまでには至ってませんが 
今のところ全然不可能に挑んでるカンジがしません。 
レビューなど見てると、後半はもうちょっとスリリングになるようなので 
これからの展開に期待してますが。。。続きの感想はまた後日。 

JUGEMテーマ:映画
| 映像 | 12:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/3PAGES | >>